糖尿病の人が付き合いたい素敵な女性の3つの特徴

スポンサーリンク

この年で糖尿病を患っているとどうしても女性と付き合うのも少しためらってしまいます。

「病気で付き合ってもらえなかったらどうしよう?」って打ち明けるのがためらわれたり、「ごはんをモリモリ食べられないから変に思われないかなー」と食事に行くのをためらってしまう。インスリン注射をしているのであれば注射をしているのが見られたくないから外食には行きづらい、などなど糖尿病だといろいろと抱える悩みは多いです。

かくいうぼくは病気を隠して今の彼女と付き合いました。

付き合って3ヶ月ほどで打ち明けることになったのですが、彼女はこのように言葉をかけてくれます。「打ち明けてくれてありがとう。一緒に病気治そうね」と。このときかなり泣いていたと記憶します。それくらい受け入れてもらえたことが嬉しかった。

けど、世の中そんな女性ばかりではないですよね。やっぱり病気を嫌う人もいるでしょうし、ガツガツ食べる男性が好きという人もいることは事実です。でも、ぼくの彼女のように病気を一緒に治そうと行ってくれる人がいることも事実です。

それってどんな人だろう?と少し考えてまとめてみました。

ぜひ、糖尿病に限らず病気を持っていて女性と付き合うことをためらっている人は参考にしてください。

自分・自分の家族に同じ病気だという人

ぼくの彼女のおじいちゃんが糖尿病でした。

最近では糖尿病の人口は比較的多くなってきましたが、20〜30代では身近にはいませんよね。そう意味では家族にいてくれたことはぼくにとっては不幸中の幸いでした。自分や自分の家族に同じ病気を持っている人がだと持っていない人に、比べその病気に対しての理解度がまったく違います。

糖尿病の場合はかなりその理解度は大事です。

というのも、まだまだ理解が進まないのは惜しいですが、多くの人が『糖尿病=食べれない、飲めない、インスリン注射』という認識を持っているからです。

ただ、実際にはインスリン注射を打っている人は糖尿病の中でも少数派でしょうし、食事や飲酒についても血糖コントロールをちゃんとしてれば少なからず食べれますし、飲めます。そういった理解があれば、付き合うときのハードルは一気に下がりますよね。

また、インスリン注射をしていても、家族がしているところを見ている人であれば、それほど気になりませんし毛嫌いされないと思います。

 

健康的な生活が好きな人

これは一概には言えませんが、嫌がる人はあんまりいないんじゃないかなーと思いますね。

というのも、糖尿病だと必然的に周りよりも健康的な生活をしなくてはいけません。糖質も控えていますし、カロリーも制限しています。もちろん間食はほとんどしなくて、お酒もガバガバ飲みません。なので、真逆の生活をしている人にとっては生活を変えないといけないので辛いと思います。

しかし、健康的な生活を普段からしている人にとっては糖尿病の人の生活はそれほど苦ではないはずです。もしかしたら喜ばれるかもしれませんね。

これは生活が合うか合わないかというところですが、やっぱり食事の食べ方や味って似てないと付き合うのって難しいと思うんですよ。どっちかが合わせればいいと思う人もいるかもしれませんが、それはどっちかが妥協できればの話。そんな単純にはいきません。

となるとやっぱり生活感覚が合う人の方が良いと思います。若手社会人や大学生でそういった健康的な生活をしている人を探すのは容易ではないですが、決していないわけではないと思います。

 

病気ではなくて、僕を好きになってくれる人

これは病気の有無に関係なくですね。

つまり「金持ってるから好きなのか?」「商社マンだから好きなのか?」「病気だから好きではないのか?」ということではなくて、僕のことが好きかどうかなんですよ。

好きになる条件があるのか、その人自身が好きなのかということですね。よくテレビとか雑誌で好きな人の条件は?とかって特集とか番組とかやってますよね。あんなの関係ない!って言うのが良いですね。

それはもちろんこちら側もです。

僕も最初は何かを求めて付き合っていたはずなんですよ。それは顔かもしれない、お金かもしれない、身体かもしれない。それは今となっては覚えていませんが。ですが、今はあの子が好きだという感情に変わっています。

何が違うかって?

まったく違います。よく彼女から「私のどこが好きなの?」って聞かれるんですけど、答えられないんですよ。彼女そのものが好きだから。「全部好き」っていうと「は?どこそれ?」みたいな顔されますけど事実そうだから仕方がないw

別にのろけとかではなくて、本当に彼女や奥さんのことが好きな人なら絶対にわかってくれるはずw

 

さいごに

病気を隠し通して付き合うのはやめた方が良いですね。これは僕の経験ですが、自分の首を締めるだけです。

もちろん、知られると付き合いにくいとか別れられるという心配もあるかもしれません。けど、その心配をして相手と付き合うのは相手にも失礼ですよ。病気のことを秘密にして付き合うことほど、お互いにとって生産性のないことはありません。

もし伝えて別れると言われたなら、その相手はそれまでの人です。(あ、別に器が小さいというわけではなくて、その人には合わないということですよ)

また、探せば良いんですよ。誰かと付き合うのに自分に不利なことを隠すなんて相手に失礼です。それをさらけ出しても付き合えるからこそ信頼も生まれますし、愛情も生まれると思います。

ぜひ、心配にならずに一歩踏み出して伝えましょうね。僕も伝えてから彼女との食事が楽しくなりましたから。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA