【イタリアン】阪急うめだ本店『TRATTORIA AL POMPIERE』でおしゃれなコースランチを食べてきた!

スポンサーリンク

大阪梅田にある阪急うめだ『TRATTORIA AL POMPIERE』で、オシャレなイタリアンランチを食べてきました!

「イタリアンって正直パスタとか、ピザくらいしかないんでしょ?炭水化物オンパレードなんでしょか?」って思ってたんですが、まぁ想像よりもあっさりしてて、バラエティにも飛んでいてかなり驚きました。

阪急うめだって大阪内でも結構金額的にはハードルが高いはずなんですが、その中では比較的お手頃な値段でコースランチが食べるができたのにも驚きました!

とにもかくにもいいお店だったので、写真ととも『TRATTORIA AL POMPIERE(トラットリアアルポンピエーレ)』のコースランチの感想を書いてみたいと思います!

ランチメニュー『アルポンピエーレランチ(ドルチェ付き)』

では、さっそく今回食べてきたランチを写真とともに振り返ります!!!!ただただオシャレでした!

弓削牧場産フロマージュ・フレを使った本日のストゥッキーノ

まず出てきたのは、スナップえんどうだったかな?と生チーズのいわゆる突き出し的な食べ物です。一口で食べられるんですが、口に入れた瞬間に風味や味がバッと広がるパンチ力は凄かったです!

このタイミングで、『北海道産小麦「キタノアカリ」を使った自家製フォカッチャ』も出てきます!残念ながら写真を撮り忘れたんですが、食べ放題です。ただ、注文してから焼いてくれるみたいなので、少々時間はかかりますが、焼きたてのフォカッチャは、絶品です!

【前菜】カジキマグロのコンフィと春野菜のインサラータ仕立て半熟卵のソース

コース料理と言っても、すべて決まってるわけではなく、前菜やパスタ、メインは各自で選べるシステムのコースだったので、彼女とパスタ以外は別の物を注文しました。

このカジキマグロの方は、彼女が注文。正直、名前からは何が何やらわからないんですが、一口食べさせてもらっただけでもかなり美味しかったことだけは覚えています(笑)

【前菜】サルミミスト(マルコ&サルミエーレが厳選した生ハムの盛り合わせ)

こっちが、僕が注文した生ハムの盛り合わせです!

4種類くらいあって、かなりボリュームもあるので、これだけでもかなりお腹は膨れましたね。一つ一つの生ハムは塩気もほどよく美味しいのは当然だったんですが、フォカッチャとの相性もバツグンで、パクパク食べちゃいましたね(笑)

ここにビールか、赤ワインがあれば、よりグッドなお昼になったことだと思います。

【パスタ】タリオリーニ 鰆と菜の花のソース スダチの香り ボッタルガ添え

こちらは、やや平べったい感じのタリオリーニというパスタを使ったあっさりした感じのパスタでした。

あさっりとはいったものの、かなりパンチ力はあって、主張は強いパスタではありましたね(笑)でも、くどかったり、後に残る感じもなかったので、純粋にパスタとして楽しめた一品でした。

【メイン】瀬戸内六穀豚のロースト アーティチョークの蒸し焼きと新ジャガイモのピューレ添え

僕が注文したメインは、六穀豚のローストです!

アーティチョークがなんだったのか?未だによくわかりませんが、ジャガイモのピューレも程よい甘さで、お肉の味を引き立ててましたし、全体的に落ち着いた味わいが素敵でした。

彼女が注文した鮮魚のローストも美味しかったですが、個人的にはこっちを注文して正解だったと思ってます。

【メイン】本日の鮮魚のロースト アスパラのリゾットとアスパラ菜のソテー添え トリュフの香り

で、彼女が注文した鮮魚のローストがこちら。リゾット添えとはいってるけど、主にリゾットだよね(笑)

パスタと良い、この鮮魚のローストといい、緑を上手く使うお店だなーと思いました(素人)ただ、緑って使い方を間違えると、正直気持ち悪いだけなので、食欲をそそる感じの緑色に仕上げるのってただただ凄い事だと思います。

これも塩気がちょうど良く、それでいて鮮魚の味を上手く引き出してる感じが素晴らしかったです!

【デザート】World’s Best ティラミス

ティラミスは彼女が注文。僕は食べてないので味はわからないですが、かなり美味しかったみたいです。

デザートと一緒に食後のカッフェも出てきます。今回は二人してハーブティーを飲みました(笑)

【デザート】リコッタチーズケーキ ピスタチオのジェラートとチェリーのソース

こっちが、僕が注文したチーズケーキです!まぁ見た目同様、酸っぱい系のフルーツがふんだんに使われてて、チーズの酸味や甘みがより引き立っている感じでした。

普通にチーズケーキも好きですが、こうやってデコレーションされてるチーズケーキも意外とイケますね!

感想

食事については写真と一緒に書いたので、ここではまとめ的な感じで感想を書こうと思います。

食事

イタリアンだからなのか?このお店特有なのか?わかりませんが、それぞれの名前長過ぎないですか?(笑)

まぁそれぞれの品を上手く伝えるためにはあのくらいの長さが必要なのかもしれないですが、それにしても長い…。正直もう少し短くしてくれると、他の人にも説明しやすかったり、覚えられるのでまた来ようかななるんですけど、長過ぎて覚える気もなくなりますよね…。

名前が長くても美味しかったらいいんですけど、長いとそれなりにデメリットもあるんだなーと改めて感じました。

接客

阪急うめだ本店に出店してるだけあって、接客レベルは素晴らしかったです!正直、接客なんて誰がやってもそんなに変わらないでしょって思ってますが、そんな僕でもここの接客には感動しました。

何かが凄くできるというよりも、できていて当たり前のことを当たり前のようにやれていることが何よりも凄かったです。

食事を出すタイミング、お水を入れるタイミング、お客さんへの目配り・気配り、レジ、誘導などいろんなことのできて当たり前のレベルがとにかく高くて、不快感を一切感じなかったのが凄かったです。居酒屋とかだとトイレに行ってるときでも食事やドリンクって持ってくると思うんですが、ここの店の場合は、トイレに立つと同時に店員さんが待つように指示を出して、遅らせてくれました。

なので、席に座ったと同時にできたての食事が食べる事ができたんです。それって普通のように思うんですが、それを何事もなかったかのようにやってのけていたのが凄かったと思います。

雰囲気

まだ寒い季節にありながら、このお店の中だけはどこか春の陽気がしていました。凄く落ち着いているし、凄く気持ちが安らぐ店内は、非常に居心地がよかったです。

また、かなりの座席数だったので入店当初は混んでなかったんですが、徐々に混みはじめても、混んでいる雰囲気を醸し出さない感じが素敵でしたね。最初は奥の方にお客さんをいれていくんですが、混んでくると同時に入り口から奥が見えないように、そして奥から入り口が見えないように仕切りをすることで、お客さんに「混んできたから、さっさと出ないと」みたいな負担を負わさない感じが凄く良かったです。

それほど長居する方ではないんですが、このお店だったらゆっくりいてもいいかなーって思えました。

金額

コース料理とはいっても、正直高いと思っていました。

ただ、料理内容はもちろんですが、それ以上に接客や雰囲気が凄くよかったので、金額に関してはそれほど気にならなくなりましたね(笑)

安くても二度行きたくないお店もある一方で、多少高くてももう一回きたいなって思えるお店ってそれだけで価値があるんじゃないかと思います。ぜひ、また行きたいですね。

店舗情報

では、最後にTRATTORIA AL POMPIERE阪急うめだ本店の店舗情報をまとめておきます。

  • 住所:阪急うめだ本店 13階
  • アクセス:梅田駅(阪急、阪神など)から徒歩2〜3分
  • 座席数:206席(テラス・屋外席あり)
  • 全面禁煙
  • 営業時間:ランチ(11:00~15:00)/ドルチェ(11:00~21:00)/ディナー(17:00~21:00)
  • 定休日:不定休日あり。年末年始(阪急うめだに準ずる)
  • 予約するならこちらから(ホットペッパー予約ページ

という感じです!平日であれば、予約は要らないと思いますが、休日やバレンタインなどのイベント時には予約した方が良いと思います!

さいごに

「TRATTORIA AL POMPIERE阪急うめだ本店でイタリアンコースランチをたべてきたよ!」ってことを書いてきました!

今思い出しても接客は最高だし、雰囲気も素敵なお店でした!出される食事がいくら美味しくても、接客がダメだと萎えてしまう事があるので、その点では食事も最高、接客も最高なので申し分なく、最高の気分でお店を出られました!

また、行ってみたいお店の一つですね。みなさんもぜひ一度行ってみてください!それでは!

この記事を読んだ人にオススメ記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA