【感想】ドラマ『不便な便利屋』の適当さと先の読めなさとのほほん感がなんとも言えない面白さでした

スポンサーリンク

Amazonプライムビデオでたまたま見つけた『不便な便利屋』タイトルからして矛盾していて、なんだか胡散臭さも漂わせる感じに魅かれました。

岡田将生、鈴木浩介、遠藤憲一が出てくるから、なんだか面白そうな感じで見始めたんですが、最初は度肝を抜かれるくらい面白くもなく、3流ドラマかなって思っていたんです。でも、話が進むにつれてわかってくる事実、独特の世界観に引き込まれていく感じもまたなんともいえない面白さでした。

お金かけてない感じが満載なんですが、それでもこの面白さはテレ東の良さだと思いますね。

あらすじ

北海道の富良野に向かっていた脚本家の竹山純(岡田将生)は、大雪で足止めに遭い、見知らぬ田舎で降りるはめになる。ホテルも旅館もコテージもなく、もちろん宛もない。そんな純が空腹を満たすためにたどり着いたのは、地元住民の憩いの居酒屋。

その居酒屋で純が出会ったのが、純の父親を名乗る離婚歴3回で「バツさん」と呼ばれる梅本聡一(遠藤憲一)と、便利屋を営み、いかにも良い人そうな中年男・松井英夫(鈴木浩介)だった。

純は、さまざまな不運に遭いながらも、便利屋の二人を手伝う日々を過ごしていく。富良野に行きたいと嘆く日々は続くが、一向に富良野に行ける気配もない。最初はかたくなに町を離れたがっていた純だったが、徐々にこの町を変えたい、この町の人を変えたいと思うようになる。

北海道・赤平市を舞台に描く、ドタバタ人情コメディ『不便な便利屋』。純が最後に見た光景は?そして純と梅本の関係とは…?

みどころ

主役の3人(岡田将生、鈴木浩介、遠藤憲一)の一人一人に辛い過去があって、でも北海道の田舎町でその辛い過去を乗り越えるドラマがあるところが一番のみどころ。

脚本家として行き詰まりを感じていた純。映画監督になりたかったがその夢を捨てて地元に帰ってきた松井。20数年前に別れた女性を追い求めて北海道の田舎町にやってきて梅本。三人とも辛い過去があるにも関わらず、その過去を誰にも教えず、知られたくもなく、でもそこに悩みを抱え生きている様はかっこ良くもあり、かっこ悪くもあります。

また、純の勘違いっぷりも面白さの秘訣だと思います。

脚本家だからなのか、ただのバカなのかはさておいて、物事の一面を見ただけで全貌を騒々し過ぎて、つい空回りしてしまう純と、純に振り回される周りの連中の面白さは、このドラマならではですね(笑)

これはみどころではないですが、キャストはかなり豪華です。大泉洋、時任三郎、トリンドル玲奈、田中要次、柳沢慎吾、小日向文世、戸次重幸、安田顕と蒼々たる顔ぶれです。

かんそう

面白かったと思うとともに、金かかってなさそーとも思いました(笑)

最近のドラマって小説なり漫画なりが原作になっているので、斬新さというか、新鮮さとか、バカっぽさがなくてつまらないんですが、原作がなくて、金もかかってないので、妙に新鮮な印象は受けました。

新鮮と言えば、このドラマはリハーサルをやっているんだろうか?って思いましたね。演技にぎこちなさがあったり、妙に素人感の感じるシーンがあったりしたので、そこもまた面白かったところだと思います。他のドラマは、日常感が全くなくて、完全に非日常、隔離された世界って感じなんですが、このドラマはそんな感じが一切なくて、むしろどこにでもある日常を切り取った感じが妙にしっくりきましたね。

あと、ドラマの中でギネス記録(スノーマンを時間内にいくつ作れるか)に挑むシーンがあるんですが、そのシーンはまさに日常。ドラマ撮影というよりも、運動会を撮影しているような感じで、凄く身近に感じました。このシーンはドラマを超えたドラマ感がありました。

最初の方は、ドタバタコメディなイメージなんですが、徐々に真剣なドラマになっていって、引き込まれたときにはドラマが終っている。そんな感じのドラマでした(笑)もっと観たかった…。

感想なのかどうかわからないですが、とりあえず面白かったです(笑)

あとがき

久々によくわからない、くだらないドラマを観ましたね(笑)でも、一方で原作がない作品の面白さ、非日常感を感じさせないドキドキ感、リハしてる?って感じののほほん感は、この作品だからこそな感じでした。

先入観なくと言うか、先が読めなさすぎるドラマってやっぱり面白いですよね。結末がわかってる、予想ができるのもそれはそれで面白いんですが、どこか味気なくて、「まぁそうだよね」で終るのがもったいない。その点ではかなり面白かったです。

適当なあらすじ、みどころ、かんそうでしたが、気になった方はぜひ一度ご覧ください!Amazonプライム会員なら無料でみられますので!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA