【三重/伊賀市】『伊賀の里モクモク手づくりファーム』は子どもからお年寄りまで楽しめる観光スポットでした!

三重県伊賀市にある『伊賀の里モクモク手づくりファーム』に行ってきました!

三重県出身で、三重県に住んでいるにも関わらず、小さい頃に行っただけで、大人になってからはじめて行ったので、かなり新鮮な気持ちで行けたので、めちゃくちゃ楽しかったです!

振り返りも兼ねて、少し『伊賀の里モクモク手づくりファーム』について感想を書こうと思います。

伊賀の里モクモク手づくりファームとは?

モクモクファームは、三重県伊賀市の山奥にある農業公園で、ソーセージやパンなどの手作り体験や動物との触れ合い、食事、お買い物まで幅広く楽しめる施設です。

園内には温泉もあり、コテージで宿泊もできるので、家族からカップルまで幅広い層が楽しめるようになっています。

公式サイトはこちら>>伊賀の里モクモク手づくりファーム

アクセスについて

めちゃくちゃ山奥にあるので、車で行くか、公共交通機関(タクシーのみ)を使っていくしかありません。

車の場合

車の場合は、

  • 名古屋・大阪からの場合:名阪国道・壬生野(みぶの)インター下車(インターから約10分)
  • 京都・滋賀からの場合:名神高速→新名神・甲南インター下車(インターから約15分)
  • 名古屋・四日市の場合:東名阪→新名神・甲南インター下車(インターから約15分)

という感じです。

場所にもよりますが、

  • 三重県内からは約1時間
  • 名古屋から約1時間半〜2時間
  • 大阪から約1時間〜1時間半
  • 京都、奈良、滋賀から約1時間

という感じです。

公共交通機関の場合

公共交通機関といっても、バスやシャトルバスなどはないので、タクシーを利用するしかありません。タクシーを使う場合は、最寄りの駅からタクシーを利用するようにしてください。

最寄り駅は、

  • JR柘植駅(約15分)
  • 伊賀鉄道上野市駅・JR伊賀上野駅(約25分)

という感じです。

詳しくはこちらから>>伊賀の里モクモク手づくりファーム・アクセス

駐車場から入場まで

駐車場は比較的広いので、安心して駐車できると思います。たとえ混んでいたとしても、渋滞などになることはないのかなーと思うので、そちらも安心だと思いますw(なんといっても山奥なのでw)

駐車場近くのトイレにはブタのオブジェが…

トイレのブタ

駐車場から徒歩1分ほどで入場ゲートがあるので、そこから入場しましょう!園内は入場料無料で入れるところもありますが、体験や動物との触れ合いをする場合は、入場料がかかるので、入場ゲートで入園料を払っておくと良いと思います。

入場券など

ソーセージやパン作りの体験をする際も、こちらで受付を済ませてください!体験などは基本的に、事前予約ですが、万が一空きがある場合は、体験できるので聞いてみましょう!

手作り体験教室の予約はこちらから>>伊賀の里モクモク手づくりファーム・手作り体験教室

園内をざっと紹介!

園内は、無料で入れるところと入場料が必要なところがあります。入場料が必要な場所は、一度退場してしまうと、入れなくなるので気をつけましょう!

こんな感じでわかれています。

(https://www.moku-moku.com/farm/index.htmlより引用)

(https://www.moku-moku.com/farm/index.htmlより引用)

ジャージーミルク工房(入場料不要)

まず園内に入って見えてくるのが、「ジャージーミルク工房」です!

ジャージーミルク工房

看板はこんな感じ

ジャージーミルク工房看板

店内には入ってないんですが、モクモクの牧場で搾ったジャージー牛乳やその牛乳から作ったソフトクリームアイス、モクモク農場で採れたフルーツで作ったジャムなどが売られています!

とまとカフェ(入場料不要)

その次が、とまとカフェ

%e3%82%82%e3%81%8f%e3%82%82%e3%81%8f%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%a0_%e3%81%a8%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7

メニューはこちら

とまとカフェメニュー

今回はここでごはん食べました!食べたのは、「モグモグベーコン とまとスペシャル(ハンバーガー)」と「モモの生ハムとジャージーモッツァレラ(パンケーキ)」、前菜です!

%e3%82%82%e3%81%8f%e3%82%82%e3%81%8f%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%a0_%e3%81%a8%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e5%89%8d%e8%8f%9c

野菜盛りだくさんで、めちゃくちゃ美味しかったです!(トマト、ポテトサラダ、野菜のマリネ、ズッキーニと酢玉ねぎの和え物?)

ハンバーガー

大きすぎてビビりましたが、なんとか食べることができました。

%e3%82%82%e3%81%8f%e3%82%82%e3%81%8f%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%a0_%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%82%bf%e3%82%99%e3%81%a8%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad

サラダだけかと思いきや、パンケーキが入っていて衝撃でした(笑)二人ではやや多かったですね(笑)

ぶたのオブジェ(入場料不要)

ファーム前エリアの真ん中にあるのが、ぶたのオブジェでした(笑)なんとも気持ちの悪い色ですが、モクモクファームを象徴するぶたさんなので良しとしましょう!

%e3%82%82%e3%81%8f%e3%82%82%e3%81%8f%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%a0_%e7%bd%ae%e7%89%a9

入場料不要のエリアには他に、とんかつなどを食べられる和食店「農村料理の店もくもく」や焼豚専門館などがあります!

では、ここから入場料が必要なエリアへと足を踏み入れます!

まず、こんな注意書きがあるのでちゃんと守りましょう!

ミニブタからのお願い

僕が行ったときは雨で放し飼いのブタは見なかったですが、ブタ以外にもいろいろな動物がいるので、注意しましょう!

豚のテーマ館

入場して、まずあるのが「豚のテーマ館」です!

%e3%82%82%e3%81%8f%e3%82%82%e3%81%8f%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%a0_%e3%81%b5%e3%82%99%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%9e%e9%a4%a8

お店の前にはこんな看板が

豚のテーマ館前

なんと二階に手紙をかけるスペースがあって、そこで手紙をかいて手紙を出すことができます!

豚の郵便屋さん

たぶんこのぶたさんが手紙を届けてくれます(実際は違いますw)

店内は、手紙を書くスペースだけではなく、ぶたさんをモチーフにした様々なグッズが売られています。おそらくこの場所が唯一食べ物ではないお土産が置いてあります。

手づくり体験C館

※外観の写真は撮り忘れました><

今回は普通のソーセージでもなく、ぐるぐるソーセージでも、パンでもなく、タルトを作りました!ソーセージ関連は、常時やっているみたいなので、季節限定のマスカットタルトを作ることにしました!

詳しくはこちら>>伊賀の里モクモク手づくりファーム・手づくり体験教室

%e3%82%82%e3%81%8f%e3%82%82%e3%81%8f%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%a0_%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%83%88%e5%ae%8c%e6%88%90%e5%9b%b3

こんな感じです!結構ちゃんと教えてくれますし、めちゃくちゃ簡単なので、料理したことがない人でも楽しめると思いますね!お持ち帰り用に箱と保冷剤、保冷バッグもくれるので、遠出でも安心して持ち帰ることができると思います!

この手づくり体験C館の近くにホットドック屋さんがあったので、そちらでも食べました(笑)

ピザ風ホットドッグ

ソーセージもかなり大きくて、ジューシー!パンもコッペパンというよりも、フランスパンに近くてぱりぱりで美味しかったです!(マップには載ってませんが、手づくり体験C館のほぼ横にあります)

とんとん神社

なぜかわかりませんが、神社なるものもあります(笑)

とんとん神社

駒犬ならぬ、駒豚がいました(笑)笑っている豚と、寝てる?考えてる?豚が横を固めていましたw

駒豚左 駒豚右

また、賽銭箱の横には願掛豚も!(笑)

願掛豚

そして、一応おみくじも(笑)何でもありですね(笑)

地ビール工房ブルワリー

モクモクファームでは、ソーセージやベーコンなどのお肉の加工品だけではなく、地ビールも作ってるんですよ!その工程を見られるのがここです!

地ビール工房

ただ、ここでは工程が見れるだけで、ビールは飲めません(笑)もし、飲みたくなったらお店で飲むか、運転手ならお土産で買って家で飲んでください!

小麦工房

そして、一番奥までいくとパン屋さんの「小麦工房」とモクモクファームで作ったハムやソーセージ、パンや地ビールがビュッフェ形式で食べられる「PaPaビアレストラン」があります!(PaPaビアレストランの写真もないです…)

小麦工房

という感じでした!

他にもミニブタハウスやきのこ農園、BuuBuuハウス(バル、焼き肉)などもあって、結構楽しめます!

金額について(入園料、食事代など)

入園料について

入園料は、大人・子どもともに500円で、0〜2才であれば無料で入園できます。

野天もくもくの湯について

温泉は、大人(中学生以上)820円、子ども(3才以上)が510円です。小さいタオルはついていますが、バスタオルは別途100円必要なので、持参した方が良いと思います。また、温泉だけの場合は、上記の入場料はいりません。

※たしか、入園料と温泉料が一緒になったセットはややお得だった気がします。

体験教室

体験教室はどのコースもおよそ3240〜3600円(税込み)で、一人追加ごとに約1,500円追加という感じです。

食事代

食事はどこで食べるか、どの程度食べるか、飲むのかによってもかなり差はあると思いますが、一人当たり3,000円くらいを見積もっておいていいと思います。ビールなどお酒を飲む場合は、1,500〜2,000円をプラスする感じですね。(※見積もりに関しては雑感です)

ただ、家庭で作ったお弁当や水筒などに入れた飲物であれば、持ち込み可能みたいなので、もし人数が多いとか、食べ盛りの子どもが多いご家庭は、お弁当などを持ち込みをしても良いと思いますね。

こんな人にオススメ!

今回大人になって初めてモクモクファームに行ったんですが、かなり幅広い年齢層の方いてびっくりしました。特に、こんな人、家族にオススメというのを簡単にまとめると、

  • 小さい子どもがいる家庭(幼稚園から小学校低学年までがオススメ)
  • おじいちゃんおばあちゃんも連れて行きたい家族(温泉でゆっくり!)
  • カップル(二人で体験教室に行くと楽しいと思います!)
  • 大学生(ワイワイ楽しめて、夜はコテージで楽しむべし!)
  • 肉好きな人(そこかしこにソーセージあって幸せですよ)
  • 地ビール飲みたい人(ただ運転手は飲んじゃダメだよ!)

という感じです。特に小さい子どもがいる家庭やカップルは、体験教室に行くとより楽しめると思います。家だと汚れるし、洗い物も大変ですが、ここなら汚れても服だけだし、洗い物も少ないです。(自分たちが使った道具は自分で洗います)

それに、めったに作れないソーセージやパン、お菓子も作れるので、子どもにとっても楽しそうでしたし、それを見ている親御さんも楽しそうでしたよ!

体験など予約するなら>>じゃらん「伊賀の里モクモク手づくりファーム」ページで!

全体の感想

楽しかったです!

当日はあいにくの雨だったんですが、それでも雰囲気も良かったですし、何よりタルト作りが楽しかった。それにソーセージもめちゃくちゃジューシーだし、パンも美味しい。

それに園内にいる子どもたちがみんな楽しそうにしているのがなんとも微笑ましかったですね。自分に子どもがいたら連れてきてあげたいなーと思うばかりでした。ディズニーランドやUSJもたしかに楽しいですが、自分で何かを作ってみたり、動物に触れ合ったりできると言う点はやっぱりモクモクファームならではだと思います。

さいごに

今回は、伊賀の里モクモク手づくりファームに行ってきた感想をつらつらと書いてきたんですが、書いていてもまた行きたくなるくらい楽しかったです。

これまでも楽しいことはたくさんあったし、楽しい場所や癒される場所にもたくさん行ったんですが、今まで行った場所とはなんとなく感覚が違う楽しさだった気がします。童心に戻るというか、ワクワクした感じがしましたね。こうやって自然に触れて、動物と触れ合って、何かを一から作る体験ができる施設は最近減ってきた気がします。

だからなのか、家族が多く来ていたイメージがあります。どれだけITが発達しても、人間はこういう体験が好きなんだなーということを改めて感じた一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください