高校野球を観戦するときの必須の持ち物とあると便利な持ち物

こんにちは!なかむらです。

夏といえば、「高校野球」ですよね!

球児が白球を追い求める高校野球には、毎年心を動かされ、感動されっぱなしです。

僕はテレビやネットで高校野球を観ることが多いですが、休みに何の予定もなければ甲子園球場まで足を運ぶようにしています。(地方予選も観に行きたいですが、なかなか時間が合いません…)

甲子園で観る高校野球はテレビやネットで観るのとは違いますが、なんといっても暑い!熱い!アツい!何も対策をしなければ、熱中症、脱水症状、熱射病と命を取られかねません。たかが高校野球を観に来ただけで、命を危険に晒してては元も子もありませんよね。

これは僕だけの問題ではありません!

ということで、今回は高校野球の観戦の際に熱中症や脱水症状にならないための持ち物やアイテムについて書いておきます。ぜひ、この夏高校球児を応援する方は参考にしてください!

高校野球を観戦するなら持っていくべき6つのアイテム

ここでは、炎天下での観戦には欠かせないアイテムを6つ紹介します!

飲み物(経口補水液)

高校野球は、ドームなど空調の効いた球場で開催されることはありません。(一部ありますが)

ですので、基本的にはギンギンと光を照らす太陽の元で観戦しなければなりません。そうなると怖いのが熱中症や脱水症状です。

たかが熱中症、たかが脱水症状ですが、深刻な場合は死に至ります。なので、しっかりと準備をしましょう!

準備をするといっても球場では熱中症や脱水症状に最適な飲み物は販売されていません。なので、自分で持っていくのがベストです!熱中症などの対策に一番なのは、経口補水液です。これは医療機関などでも使われている飲み物です。(もちろん、飲み過ぎには注意が必要ですが)

一人一本経口補水液と、その他にも十分な水分を蓄えて野球観戦しましょう!

帽子 or 日傘

熱中症や脱水症状の対策として、水分を用意することは誰でも考えますよね。

ただ、それ以前の問題として体感温度を下げることも重要だと僕は思っています。そこで役に立つのが「帽子」と「日傘」です。

帽子はかぶって行く人が多いかもしれませんが、できるなら日傘も持参しましょう!最近は男性でも使っている方もいますし、「男だから…」といわず、熱中症対策だと思って男性であっても日傘を持参しましょう。

ただ、日傘は周りの人の邪魔になる可能性もあるので、周りのことを考えて使用するようにしましょう!

タオル・ハンドタオル

タオルも数枚持っていくと便利です。

トイレに行った際に手を拭くことはもちろんですが、首に巻けば首の日焼け対策になりますし、頭に乗せれば帽子替わりにもなります。もちろん、汗も拭けますし、いろいろと役に立ちます。

最近は水に濡らせばひんやりとするタオルも売っているので、一枚持っていくと暑さしのぎになりますよ!

日焼け止め

炎天下での野球観戦は、確実に焼けます。

たかが日焼けと甘く見ているとあとで痛い目に遭うので、日焼け対策は女性、男性に関係なくやるべきです!「男だからやらなくていい!」なんて言わずに、男性でもやりましょう!

日焼け対策と言っても日焼け止めを塗るだけです!たったこれだけなので、ぜひやりましょう!

熱中症対策のアメやタブレット

汗をかくと、水分だけではなくナトリウム(塩分)をはじめさまざまなミネラルが失われると言われています。

なので、喉が渇いたからといって水だけを飲んでいてはキケンなわけです。経口補水液やスポーツドリンクなどでも塩分やミネラルは補給できますが、水分補給にも限界はあります。

なので、もし水分補給が難しければタブレットやアメなどを上手く活用するといいでしょう!最近ではコンビニやスーパーでも売っているので、事前に買っておくことをオススメします!

ウェットティッシュ

高校野球の観戦といえど、ただ野球を観ているだけではありませんよね。

お腹が空けば食事を取るでしょうし、ビール片手におつまみを食べたりもしますよね。飲食店やお弁当であれば、お手拭きなどがついてるかもしれませんが、おつまみや軽食などにはお手拭きはついていません。

僕は衛生的なことを考えれば、食べる前はちゃんと手を清潔にすべきだと思います。それは暑い夏だからこそでもあります。ちょっとしたことですが、大切だと思うのでぜひ持参して、食事の前は手を拭きましょう!

あれば便利な持ち物6つ

ここからは必須ではないものの、あれば便利だよ!的なアイテムを紹介していきます。

うちわ・扇子

簡単に暑さを和らげるならうちわや扇子は持っていって損はありません。

たまに球場の近くや球場内でもらえることもありますが、自分で持っていった方が確実です。

最近はハンディタイプの扇風機もあるので、仰ぐのが面倒くさいという方はハンディタイプの扇風機を買ってもいいかもですね!

雨具

夏なので、夕立のように突然雨が降り出すこともありますし、パラパラと降り続けることもあります。事前に雨だとわかっていれば、行かないという選択肢もありますが、球場に入ったのに雨に降られるとやっぱりがっかりしますよね…。

何があるかわからないので、万が一に備えて雨具は持っておいた方が良いでしょう。折り畳み傘やカッパなど持ち運びやすい雨具を持っているといいですよ!

最近は日傘と兼用のものもありますし、日傘用としても持っていくといいと思いますね!

着替え

めちゃくちゃ汗かく人は必須アイテムかもしれません。以上

まぁ汗をあまりかかない人でも、汗はかくと思いますし、気持ち悪く感じる可能性もなきにしもあらずなので、一枚くらい着替えを持っていっても損はないでしょう。

軽食

カロリーメイトとか腐りにくい食べ物を持っておくと、意外と便利です。

というのも、甲子園球場で買うとなると、金額も高くついちゃいますし、試合や攻守交代の間だと売店が込むので結構めんどくさいんですよね…。なので、他の人と時間ずらしたり、ちょっとした空腹を凌ぐためにも、軽食は持っておいて損はないかと思います。

さいごに

高校野球の観戦時の持ち物について書いてきましたが、書いているとやっぱり球場に足を運びたくなりますね!今年の夏も一度は生で観戦したいです!

観戦はしたいですが、熱中症や脱水症状などで辛い思いはしたくないものです。なので、できる限りの準備はしてから観戦に行こうと思います。

みなさんも野球観戦に行く際は万全の準備のもと行くようにしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください