グランピングって何?それどこでできるの?について調べてみた

スポンサーリンク

彼女から、「秋にグランピングに行かない?」と誘われました。

その誘いに、「良いね!グランピング!行こうか!」と答えながらも、心の中で「は?グランピングって何やねん。また変なところに行かされるのか…?最近ラフティングが何か知ったのに、またわからんことが…」と思っていました。

まぁ知らないことは知らないでいいんですが、知らないまま行くとなるとちょっと怖いので、取り返しがつく前に「グランピング」について調べてみました。

グランピングって何?

グランピング(glamping)とは、グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を組み合わせた造語です。

グラマラスの意味は、肉体的に魅力的な女性という感じですが、ここではそれを抽象化して、高級感のあるといった感じでしょうか。そんなキャンプということなので、グランピングは高級感のあるキャンプを意味しています。

自分たちで一からテントなどの用意をするキャンプとは違い、ホテルや宿泊施設がサービスを提供してくれるサービスになっています。それに自然の中で、高級ホテル並みのサービスを体験できるとあって近年注目されているキャンプみたいです。

なんかこれだけでも、ワクワクする感じがしますよね!

世界ではかなり流行しているみたい

こちらのサイトは、ヨーロッパのグランピング施設を集めたサイトです。サイトを見ても、イングランド、スペイン、フランス、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、イタリア、ポルトガルと、ヨーロッパの主要国でも流行していることがわかります。

また、こちらのサイトでもグランピング施設が掲載されています。アメリカ、タイ、スペイン、トルコが載っています。

自然の中で楽しめる豪華なキャンプということで、世界の中でもただ観光で有名というだけではなくて、自然豊かで、壮大な環境の場所に多いのかなーという印象ですね。

日本で行きたい!グランピング施設4つ

で?日本ではどうなの?という声が聞こえてきそうなので、日本についても少し調べてみました。個人的に行きたいところをピックアップしていることをご了承くださいw

伊勢志摩エバーグレイズ(三重県)

伊勢志摩エバーグレイズ

(出典:https://www.everglades.jp/ryoukin/s/jellyfish.html)

まずは、三重県の志摩市にある「伊勢志摩エバーグレイズ」です。伊勢志摩にこんなところがあったとは…、三重県民なのに知らなかったです…w

写真だけ見ると、「え?これホントに日本?」って思うくらい作り込んでる感じがありますし、このサービスへの本気を感じますよね。

伊勢志摩って書いてあるので、伊勢神宮にも寄って行こうかなーって考える方もいるかもしれませんが、地図を見てもらってもわかる通り、伊勢神宮からはちょっと遠いです。なので、もし、この「伊勢志摩エバーグレイズ」に行くついでに、三重を満喫したいなーと思うなら、志摩スペイン村とかのが良いと思います!

星のや富士(山梨県)

(出典:https://hoshinoyafuji.com/)

(出典:https://hoshinoyafuji.com/)

近年一風変わったホテルや旅館作りで話題の星のやが提供するグランピングが山梨県にありました!

ここもサイト見てみるとわかるんですが、「うん?ここは日本ですか?」とちょっと疑いたくなる作りになってますね。世界観を大事にしている星のやならではという感じです。

富士山の麓ということで、自然豊かで、海の伊勢志摩と比較すると、森林の中の星のや富士という感じ。キャンプと言えばこちらを想像するくらいの、ザ・キャンプ場という感じの立地は素晴らしいですね。星のやなので、金額はそれなりに高そうですが、それでも一度は行ってみたいですね。

FBI大山(鳥取県)

伊勢志摩、富士に比べると高級感は劣るものの、大自然でグランピング!ってことなら、ここはかなりオススメかもしれないですね。

個人的にこの施設に魅かれたのは、このサイトのコンセプトからめちゃくちゃ楽しさが伝わってきたことですね。素人っぽさというと失礼なんですが、考え込んで作ったというよりも、思ったままを綴ったようなコンセプトには心を揺さぶられました。

鳥取に行く機会があれば、ぜひ一度行ってみたいスポットですね。

RESORT MAGIC ASHIYA(兵庫県)

ここはまだオープンしていないみたいです…。(2016年7月23日時点)

ですが、サイトやFacebookページを見る感じ、他の施設と違ってアスレチックを取り入れたグランピング施設になっているのかなーという感じです。なので、大人が楽しむというよりも、子どもも楽しめるグランピング施設という感じ。

夜景や雰囲気を味わう他の施設と違って、子どもも楽しめるので、家族でも行けるのが嬉しいですよね!僕も子どもができたらぜひ行きたいです!

 調べて感じたこと

まだまだ日本では浸透していないなーというのが第一印象でした。

他の国であれば、キャンプなので宿泊することがメインになっているんですが、日本で「グランピング」と検索して出てくる施設は、BBQ施設とかアスレチックやアウトドア施設ばかりで、宿泊がメインとういよりも、遊びがメインでした。なので、まだまだ施設数は少ないなーという印象ですね。

まぁ自然の中で、キャンプができて、そこで高級ホテル並のサービスが受けられるとなるとやっぱりまだまだハードルが高いんでしょうね。

こんな人にグランピングはオススメ!(だと思うよ)

グランピングはこんな人にオススメだと思います!

  • キャンプをしたいけど、キャンプ経験ゼロ
  • キャンプを用意を自分でしたくない
  • 自然の中で高級ホテルのサービスを受けてみたい
  • これまでと違うキャンプをしてみたい
  • これまでと違う新しいサービスを受けたい

ホテルや旅館に行って、他のところに遊びにいく観光や旅行と違って、その場ですべて完結してしまうのがグランピングの良いところですね。それに自分たちでは何も用意しなくてもよく、サービスの質も高いので、キャンプのハードルがかなり下がっているのも良いと思います!

さいごに

まぁ今だからこそ行ってみたい感はありますよね。まだまだ日本でなじみがなくて、「これがグランピング!」っていえる施設が少ない今だからこそ、行ってみたいって感じはあります。

日本ってまだまだ自然は残ってますし、おもてなしの精神もあることはあるので、結構需要はあるんじゃないかなって思うので、今後はもっと増えそうですが、増える前に行きたいです!(という意気込み)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA