高速バスも考え方次第で楽しいよ!安いしね!

スポンサーリンク

今日2週間ぶりに東京から実家のある三重に帰ってきました!
あいにくの雨で少し気持ちは沈んでいますが、人混みもないし、空気も綺麗で最高です!

と、話したいことはそんなことではなくてですね笑
今日東京から名古屋に来るために使った高速バスについて書こうと思います!

vw-974039_1920

高速バスというと多くの方は夜行バスのことを思い浮かぶかもしれませんが、
僕がいいなーって思っているのは、昼の高速バスですね!

なぜか?

風景を楽しめる!

僕的にはこれが一番ですね!
新幹線でも飛行機でも風景は楽しめるじゃないか!って思う人も多いと思いますが、
僕は高速バスから見る風景の方が好きですねー

というのも、新幹線も飛行機も早すぎてじっくりと眺められないんですよ笑
特に富士山ですね。

IMG_1744(変な雲がかかっていたので、写真撮りました笑)

新幹線で富士山を見ようと思うと、窓際に座ってあの小さな窓からじゃないと見れませんよね?
でも、高速バスなら比較的窓も大きいですし、ゆっくりなので富士山もゆっくりと見れます!
しかもですよ、富士山が見れるサービスエリアで休憩することが結構あるので、
ゆっくりコーヒーでも飲みながら富士山を楽しめます!(富士山を見ることに執着している笑)

富士山だけではなくて、山間部を走る高速バスだと紅葉だったり、湖が見れたりと
わざわざ紅葉を見に行かなくても見れちゃいます笑(お得ですよね)

海岸沿いのコースでも、富士山を含め山も見れますし、海も見れるので気持ちがいいです!

最近流行のサービスエリアも楽しめる!

高速バスによって休憩場所は違いますが、
名古屋ー東京間であれば一度は大きめのサービスエリアで休憩があります!

今日は足柄サービスエリアでした!結構大きくて、お土産も食事も結構充実してましたね!
たしか、先日いったときはエヴァンゲリオンの展示みたいなのをやっていましたねー

IMG_1745

海老名サービスエリアとかは、全国的にも有名ですし、
テレビとか雑誌でもよく特集やってますよねー

でもですよ、僕はこんな大きなサービスエリアとかパーキングエリアをおすすめしたいんじゃないんですよ!

自分で選んで行かないから、高速バスという自分の意思とは関係なく行くからこそ、
発見できるサービスエリアもあります!

あんまり地名とか覚えるの得意ではないので名前は覚えていませんが、
小さくても結構面白いところは結構あります!それこそ地産地消ですね!
地方のものやそこでしか買えないものあったりしますね。

どうしても自分で運転していると、大きめのところとか有名なところに行きがちですが、
こうやって自分の意思とは関係なく行けて、かつ穴場っぽいところに行けるのも高速バスの魅力ですね!

 

安い!

とりあえず安いですね笑(これ結構重要です!)

名古屋ー東京間で比較しますね。

  • 新幹線 :約10,000円
  • 飛行機 :約8,000〜20,000円(時期や会社によって異なります)
  • 高速バス:約2,500〜10,000円(時期やシートによって異なります)

こうやって比較すると高速バスってかなり格安ですよね笑
今日僕が乗ったバスは、早割もありましたが2,400円でした!
新幹線の約1/4です!お財布にやさしい!素晴らしい!

夜行バスだと夜間料金もかかってくるので、もう少し値段は上がりますが、
昼の高速バスだと結構安く乗れますね!

まぁでも・・・

それでも少し乗車時間が長いですかね・・・
腰痛持ちだったり、長時間閉じ込められるのが嫌な人にとっては少し苦痛かもしれませんねー

僕ももともと腰痛持ちで、しかも頻尿体質なので高速バスは毛嫌いしていましたが、
楽しめるようになってからはあまり気にならなくなりましたねー

みなさんも何か楽しいことがあれば、そういった悩みも解消できると思いますよ!
マイナスばかりを考えるのではなくて、どうすれば楽しくなるかを考えていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA