【精神年齢が低い?】大人としてかっこ悪い人の8つの特徴

「精神年齢が低いよね…(笑)」って言われるとちょっと辛いですよね。(そんなことで辛い時点で精神年齢が低いのかもしれませんが…)

僕自身、子どもがいてもおかしくない年齢になって、周りから見ても恥ずかしい大人になっちゃダメだよなぁーって思っているんですが、周りを見渡してみると意外と精神年齢が低そうな、大人になりきれていない人って結構います。(僕もそうかもしれませんが…)

僕はかっこいい大人になりたいとかは思わないですが、かっこ悪い、精神年齢が低そうな大人にはなりたくありません。そこで自分がそんなかっこ悪い大人にならないために、精神年齢が低い、かっこ悪い大人の特徴をまとめておこうと思います。(戒めのためにも)

大人としてかっこ悪い人の8つの特徴

子どもや高齢者に優しくない

自分に甘いとも言い換えられますが、とにかく子どもや高齢者に優しくない人ってかっこ悪いです。

電車やバスで、おじいちゃんとかおばあちゃんが目の前にいるのにスマホ片手に堂々と座ってたり、寝てる振りしてる人なんてかっこ悪いですよね。そういう人に限って、自分が年を取ると「最近の若者は…」なんて言うんです。自業自得です。

あと、赤ちゃんが泣いているときに、ため息ついたり、「うるせぇーなー」とかボソッと言ってる人も器の小ささを感じてなんかかっこ悪いです。自分にも同じような経験があるはずなのにね…。同じ大人としてかっこ悪い。

精神年齢が低いからか、自分だけが良ければそれでよくて、ちょっとしたことでもイラッとくるんです。まさに子どもです。子どものがたぶんマシです。

ぶつかっても謝らない

-shared-img-thumb-PAK74_ookawagomennasai1209_TP_V

田舎ではあまりないですが、都会にくるとよくあるのが、歩行者同士の肩のぶつかり。人も多いですし、急いでる人も多いし、歩き方も、歩く人数もバラバラだから、ぶつかるのは仕方がないと思うんです。

でも、ぶつかったら謝りませんか?

「あ、すみません」って。

自分が悪いとか関係なく謝罪はしますよね?口に出さなくても会釈くらいしますよね?自分が悪くなくて、明らかに相手が悪くても謝ると思います。相手に聞こえてなくても、謝る姿勢が大切なんですよね。

でも、ぶつかるだけぶつかって、謝りもせずに、嫌な顔する人もいますし、舌打ちする人が中にはいるんです。これは正直に言って大人としてダサいです。「すみません」「ごめんなさい」の一言も言えないなら、社会人やる前に、誰かの親になる前に、小学校からやり直した方がいいと思いますよね。

お礼・感謝ができない

謝ることができないのもかっこ悪いですけど、お礼や感謝ができない人はもっとかっこ悪いです。「ありがとう」くらい幼稚園児でもできますよね。

何にでも「ありがとうございます」なんて言わなくてもいいんですけど、助けてもらったり、何かしてもらったり、ちょっとしたことでも救われたのなら「ありがとうございます」とか、会釈するくらいのお礼とか感謝ってできますよね?

でも、意外とお礼とか感謝ができない人が多いんですよ。

彼らにとっては、誰かに助けてもらうこととか、誰かに何かをしてもらうことっていうのは、当然のことなんですよね。これではもはや小さな子どもと同じです。子どもでも、何かしてもらったら「ありがとう」くらいは言えます。

目の前のことが当然のことだとは思わず、何かしてもらったり、助けてもらったら「ありがとう」の一言くらいは言った方がいいですよ。いい大人だったらね。

店員さんに怒鳴り散らす

-shared-img-thumb-YO150301560I9A0910_TP_V

店員さんだって人間です、ミスくらいしますよね。

大人であれば、店員さんがミスをしても、「大丈夫ですよ」くらいで済むと思うんです。でも、精神年齢が低い大人だと「何やってんだよ!早くやれよ!」とか怒鳴り散らすんですよね。「お客様に何やってくれてんだよ!」みたいな態度で。たしかにお客様ですが、相手も人間だからその程度許してもいいじゃんって思うんですけどね…。

小学生の子どもがやるならまだわかります(子どもは怒鳴りはしませんが…)。けど、いい大人が店員さんに対して怒鳴り散らすってなんかかっこ悪いです。周りで見ていてもいい気分ではなりません。

店員さんだって人間なんです。モノを落とすこともあれば、在庫を切らすこともある、計算を間違えることもあれば、モタモタしてしまうときもあるんです。

それくらい大人な態度で対応しましょう!もし、周りにそういう精神年齢が低い大人がいれば、冷ややかな目で見つめてあげてください。

クラクション鳴らし過ぎ

steering-wheel-1128385_1280

これは運転手に限った話です。

やたらとクラクション鳴らす人は、初めて運転席に座った子どもですか?

  • 前の車が進まなかったらクラクション
  • 渋滞で前に進めなかったらクラクション
  • 歩行者がいて進めなかったらクラクション
  • 前の車に急ブレーキを踏まれたらクラクション
  • 目障りな歩行者や自転車がいればクラクション

なんでもかんでもクラクションを鳴らしたがる。明らかにおかしな神経をしていると思います。イライラしてしまう気持ちはよくわかりますが。クラクションを鳴らす意味をちゃんと知りましょう。鳴らしても事態は解決しないですし、イライラしているのが目に見えてわかるので、かっこ悪いです。

ただクラクションを鳴らしたいだけなのか、クラクションを鳴らすことに快感を感じているのか、自分を正当化したいのかわかりませんが、クラクションをやたらめったら鳴らされると、運転手じゃなくても反応してしまうので、やめてほしいですね。

運転できるってことは、小さい子どもではないんです。クラクションの鳴らし時くらい考えて使うようにして欲しいです。

羨ましい相手を煽り、罵る

小学生のころって、好きな女の子にいじわるなことをする男の子いましたよね?大人になると、自分ができないことをやっている人をみると羨ましてく、馬鹿にしてしまったり、批判してしまったりしてしまうんです。

自分が会社で働けなくて、自営業で上手くいっているからといって、「まだ会社なんかで働いてるの?」なんて明らかに子どもです。羨ましいなら羨ましいって言えばいいんですよね。「会社員できていいよなぁー。俺は会社員できなかったから…。でも、自営業で頑張るわ!」これでいいんです。

なのに、精神年齢が低い大人はバカにだけするんですよね…。

人をバカにしたり、煽ったり、罵ったりするのは、子ども同士の言い争いと同じです。できないことをできないって認めることができるのも大人な人ならできますよね?

他人の失敗に口出しする

-shared-img-thumb-Green15_jyougi20141123165428_TP_V

自分の人生が上手くいっていて、満足しているのであれば、誰かの失敗やミスなんて小さなことに思えないですか?「4. 接客の人に怒鳴り散らす。」のように、誰かのミスに対して、怒鳴り散らしたり、誰かがミスをしたときにやたらと口出す人って、子どもですよね。

大人であれば、他の人が失敗したら、さっと手を差し伸べたり、一緒に解決してあげたり、励ましてあげたりできるはずです。わざわざ失敗している相手が傷つくようなことなんていうはずありません。そんなことをするのは、まだ精神年齢が低い証拠です。

周りへの配慮が足りない

全ての項目に通じますが、精神年齢が低い大人は得てして周りへの配慮がありません。

混んでいるバスの中にいても詰めようともしませんし、多くの歩行者がいる歩道で自転車に乗ったりもしません。もちろん危険な歩きスマホや、自転車乗りながらのスマホはしません。ましてや多くの人がいる中で店員さんに怒鳴り散らすなんてもってのほかです。

周りへの配慮が足りていないということは、周りの人と不愉快な気持ちにしているということなんです。

子どもがやっているのであれば、笑って済むんですけど、それを大人がやるとなるとやっぱり同じ大人として腹が立ちます。「なんであなたのような大人がそんなことやってるの?」って。

毎回毎回人を笑顔にする必要なんてないですが、人を不愉快にするのって大人としてどうなんでしょうか?

もっと周りに対して配慮をして欲しいものですね。

さいごに

やっぱり精神年齢の低い大人にはなりたくないですね…。

僕にもまだまだできないことはたくさんあります。まだ、精神的に大人になれてるなんて胸を張って言えません。だからこそ、こういう精神年齢が低い大人にはなりたくないなぁーという特徴を書きました。

カッコいい大人に鳴る必要ないですが、かっこ悪い大人にだけはなりたくない。そんな気持ちを持つ人が少しでも増えてくれればと思います。一人でもこういう精神年齢の低い大人が減れば、日本も少しはましになるような気がしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください