ペーパードライバーを克服するなら「慣れ」とこれが必要だよ!

スポンサーリンク

運転免許取ったのに運転できないってなんかもったいなくないですか?宝の持ち腐れじゃないですけど、運転するって楽しいですよ!

時代は「自動運転車」になりつつありますけど、もう少し先だと思いますし、いざとなったら運転も強いられると思うんです。なので、自動運転になるまで、なったあとに運転で困らないようにした方が良いと思うんですよ!

かつてペーパードライバーになりかけた僕が、ペーパードライバーを克服する術を伝授します!

そもそもペーパードライバーって何?

ペーパードライバー(和製英語: paper driver)とは、自動車運転免許証を取得し、現に有効な免許を保有しているものの、普段運転することがない者や、運転する機会がない者をいう。略してペードラとも言う[要出典]

Wikipediaより引用

ペードラw ドラクエとかにいそうな名前ですね。

簡単に言えば、運転免許証っていう身分証明書を持っているだけの人です。お金と時間を使って身分証明書を取るってやっぱりもったいないですよ。身分証明書だけなら、マイナンバーカードとか保険証とかで良いと思うんです。せっかく自動車の運転免許持ってるんですし、かっこよく乗りこなしましょうよ!

ペーパードライバー克服に一番大事なのは「慣れ」

なんだかんだいっても「ペーパードライバー」になってる人には、運転の慣れが足りてないんです。ポケモンとかドラクエで言えば、ゲームをはじめたのに経験値を一切得ていない状態なんです。いわばレベル0です。そんな状態では、先には進めませんよね?運転でも、ゲームでも経験を積んで、レベルを上げないと上手くはなれないんです。

ゲームでは、モンスターや敵を倒せば経験値がもらえますが、車の運転では競う相手も、倒す相手もいません。車の運転では、とにかく運転するしかないんです!つまり「慣れ」です。

ゲームや他のことであれば、変な教材や裏技的な方法で、経験値を上げて、レベルを上げることができるかもしれませんが、こと運転に関しては、とにかく乗るしかないんです。危険な思いや怖い思いもするかもしれませんが、それでも何度も何度も運転するしか克服する手段はないんです!

なので、小手先のテクニックを求めるまえに、乗りましょう!

ペーパードライバーを克服する前に!!!

と、まぁペーパードライバーの克服には「慣れ」が一番なんですけど、運転を始める前にやっておいた方がいいよ!ってことがいくつかあるのでご紹介します。

これやっとけば上手くなれるよ!ってことではなくて、やっておくと上達が早いんじゃないかな?ってことと、安全だよ!ってことですね

運転が上手い人の運転をじっくりと観察するべし!

誰でも良いです。彼氏でも、お父さんでも、お母さんでも、友だちでも周りに一人くらい運転が上手い人が一人はいるはずです。誰でも良いですから、「コイツ運転うめぇな」って人の運転をじっくりと観察しましょう。

なんで、観察するのか?というと、上手い人は上手い人のコツがあるんですよ。車線変更のときの動作や、駐車するときに気をつけていること、車間距離の開け方など、上手い人ならではのコツみたいなのがあるので、ぜひ、じっくりと観察して、いざ運転する前に、自分でもできそうなことを盗んでおきましょう!

関連記事:2ヶ月でどんな車でもスムーズ・簡単に運転できる。その方法とは?

道路標識の図と意味は確認しておけ!

road-sign-663362_1920

ペーパードライバーあるあるとして、「教習所で習ったことを完全に忘れている」ということがあります。身分証明書としての運転免許を取るだけですから、取ってしまえば忘れるのも無理はないです。

なので、ペーパードライバーを克服したいなら、まずは道路標識を覚え直してください!周りを見ていても思いますが、結構標識、標札を無視しているドライバーはたくさんいます。かなり危ないですし、万が一事故になったときにどっちが悪いのか?みたいな話は標識や標札、運転の仕方で決まることもあるので、覚え直して損はありません!

問題集などで振り返ると良いと思います!>>1回でうかる! 普通免許ポイント攻略問題集

運転する前に、ミラーは自分の見やすい位置にセット!

passenger-traffic-122999_1920

これもやっておいて損はないです。

初心者の人とかペーパードライバーの人って。ミラーの重要性をホント理解しなさ過ぎです。あんまりミラーの位置について言われなかったかもしれませんが、ミラーが見えないと、車線変更も、高速道路で車線に入ることも、駐車することもできません。

運転の上達だけに限らず、安全にも関わってくるので、エンジンをかける前にぜひミラーを自分の見やすい角度、位置にセットしておきましょう!

ペーパードライバー講習が受けれるなら受けましょう!

恥ずかしくないのであれば、ペーパードライバー講習はやっておいても良いと思います。ちょっと金額が高いのがネックですけど、命には変えられないですし、自分のペーパー期間が長かったことを恨むべきでしょう。

ペーパードライバーの講習はこちら>>ペーパードライバー教習所

自動車保険への加入も忘れずに!

ペーパードライバーとして、一切運転をしないのであれば、必要がなかった自動車保険ですが、これから運転をするなら加入しておくに越したことはありません。ペーパードライバーなので、事故の確率も高いでしょうし、万が一のことがあってからでは遅いので、ぜひペーパードライバーを克服する前に加入しておいて下さい!

自動車保険の比較なら>>楽天自動車保険一括見積もり

いざ、運転!ペーパードライバーを克服せよ!

で、準備もできたことでしょう。さっさとペーパードライバーを卒業しちゃいましょう!

運転上手い人を横につけるべし!(できない人はダメだよ)

とりあえず、運転が上手い人に助手席に乗ってもらいましょう。

随時運転のいろはを教えてもらえますし、道路標識とか、気をつけるポイントを教えてくれるので横に乗せておくべきです。道の誘導もしてもらえるので安心の存在だと思います。

楽しさ半分で、運転できない人を乗せることは控えた方がいいですね。うるさいですし、注意がそれてしまうと危険なので。

まずは車が少ないところからはじめましょう

最初から首都高とか都会はやめた方がいいと思いますね。

運転上手い人に車が少ないところに連れて行ってもらって、そこで運転の練習した方が良いと思います。最初からめちゃくちゃ車多いところだと、車線変更もできないですし、万が一のことも考えられるので、まずは車が少ないところで運転しましょう!

自分の生活範囲で運転できればクリアです!

ペーパードライバーかどうかって、一人で乗れることはもちろんなんですけど、自分の生活の範囲内を自由に運転できればクリアだと思います。

遠出できるとか、車線変更が上手いとか、バック駐車できるってよりは、危なげなく運転ができて、運転途中で困ることがなければ、ペーパードライバーを克服したと言っても良いと思いますね。あとは、経験していけば上手くなりますし、最悪できなくても困りません(笑)

事故らず、他の運転手に迷惑かけなかったらそれで良し!

ペーパードライバーでも、運転慣れてる人でもそうですけど、結局他のドライバーに迷惑をかけなくて、事故しなかったらそれで良いんじゃないかと思います。

どれだけスピード出して運転できても、どれだけ上手くカーブ曲がれても、どれだけ駐車上手くても、迷惑かけるドライバーはホント邪魔ですし、危ないので近寄りたくないです。下手な初心者よりも、迷惑なドライバーの方が、世間的には嫌われてるはずです!免許剥奪すべきは、ペーパードライバーではなくて迷惑ドライバーだと思いますし。

さいごに

自動運転車が今後増えてくるみたいですけど、運転大好きな僕からしたらちょっとがっかりですね。たしかに自動運転になったら危険度も減りますし、事故も減ると思うんです。

でも、それでも僕は運転は続けたいです。だって、楽しいですからね!気持ちよく駐車できたときとかスカッとしますし、好きな人を横に乗せてドライブなんてホント最高ですよ。ガンガン音楽かけてみんなでドライブも超楽しいです!こんな経験は車運転してないとわからないんですよ。

自動運転も大事ですけど、趣味とかのためにも運転できる環境は残しておいて欲しいものですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA