【男目線】初めての彼女と長続きするためにやるべき12のこと

『初めての彼女』ってフレーズだけでなんかワクワクしますよね!

初めての彼女だからこそ手放したくないし、大事にしたいと思うのは普通のことだと思います。(中には手当たり次第みたいな人もいるかもしれないですがw)でも、初めての彼女ってどう付き合っていけば良いのかわからないですし、ましてや長続きするのかどうかもわからずビクビクしながらの付き合い方になってしまいますよね…。

そういう人のために、僕が初めての彼女と長続きできている12つの方法を少し紹介します!ぜひ参考までに。

初めての彼女と長続きするためにやるべき12のこと

好きになる努力をする

好きで付き合いはじめたはずなのに、数日、数週間、数ヶ月すると飽きてくるのはよくあることです。倦怠期なんて言い方もしますが、倦怠期なんて言葉は言い訳にしか過ぎません。もちろん、最初の頃のようなワクワクは感じることは少なくなりますし、相手の嫌なところも見えてくるので、多少二人の関係に亀裂が入りやすいことはたしかです。

だからこそ、「好きになる努力」はかかさずにするべきですよ!

  • 彼女のどんなところが好きなのかな?
  • 彼女の良いところはどこかな?
  • 彼女の可愛らしいところはどこかな?

など、好きで付き合ったのに忘れていることはたくさんあるはずです。ただね、「なんで好きになったのか?」ってことを思い出す必要はありません。彼女の好きなところなんてその都度変わりますから、今自分が彼女のどんなところが好きなのか、惚れてるのかはしっかりとわかっておきましょう!

もちろん、彼女からも好きになってもらえるための努力も大切ですよ!

彼女のことを知る努力を怠らない

「好きになる努力をする」と少し被りますが、彼女のことをもっと知りましょう。付き合う前よりも、付き合ってからの方が圧倒的に彼女のことを知ることになります。

  • 普段どういうものを持ち歩いているのか?
  • 何が好きで、何が嫌いなのか?
  • 詳しい家族構成(兄妹くらいは知ってるだろうけど)
  • どういう服を持っているのか?
  • 普段どういう生活リズムなのか?

などなど、付き合う前はわからないことだらけなんですよね。

けど、付き合っているのであれば、期間に関わらず、わからないまま・知らないままだとダメなんですよ。なぜかというと、相手を知らないままだと、ちょっとしたことでケンカになりますし、その積み重ねで別れることにもなりますからね。知ってるか知ってないかの違いは絶大です。

彼女のことを少しでも知ってるだけで彼女が言われたくないこと、触れられたくないことを回避できますし、ここぞというときの褒める材料にもなりますから。それだけでも関係を長く継続することができますよ!

嘘をつかない、正直になる

浮気なんてもってのほかですが、嘘をつくことももちろんダメです。好きな人の前だからこそ正直になりましょう。

初めての彼女ができて手料理を振る舞ってもらっても、味が自分好みじゃないときはちゃんと「自分の舌には合わないから、こういう味付けに変えてほしい」って伝えた方が良いです。

「不味い」ってストレートに言うのもアリですけど、初めてのなので気が引けちゃいますよね?

だからといって、味が合わないのに「美味しいね!また作ってね!」なんて言っちゃダメなんです。その方が彼女を傷つけてしまいます。噓も方便なんていいますけど、お互い嘘で固められた関係は決して長くは続きません。長く彼女と付き合っていきたいのであれば、嘘はつかずに正直になりましょう

かっこつけない、取り繕うことはしない

もう付き合えたんですから、カッコいい振りなんてやめましょう!カッコいい振りなんていつまでも続きません。疲れちゃいますし、かっこ悪くなると振られちゃいますよ?

ちょっとくらいかっこ悪くてもいいんですよ。というよりも、普段はおっちょこちょいでかっこ悪いくらいで、いざってときにカッコいいところ見せればいいんです。このいざってときが大事なんです。いざって時のかっこよさに女性は「キュン」ってするらしいですよ。(彼女談)

それにちょっとかっこ悪いというか、だらしないくらいの方が母性本能をくすぐるそうなんで良いんですよ。なので、いざってときだけカッコいいところ見せましょう!(上手く女性の気持ちを操りましょう!w)

思い込み・先入観は持たない・押し付けない

初めての彼女だからこそ、思い込みとか先入観は持たない方がいいです。それを押し付けちゃダメです。

「女性はこうあるべきだ!」なんて古いです。今は多様性の時代です。自分の価値観を持っていることは大切ですが、その価値観で彼女を見たり、その価値観を彼女に押し付けることだけはやめましょう

彼女から男としてこうあるべきだ!みたいな価値観を押し付けられたら嫌じゃないですか?「男なんだから奢ってよ!」とか「男なんだから、男なんだから、男なんだから」って言われたら嫌ですよね?女性だって同じなんです。意外とできないことなので意識してくださいね!

思ってること、想ってることは伝える

couples-1057638_1920

男性ってなかなか口で伝えるのが下手ですよね。下手というか伝えないです。(自戒も込めて…)

思ってること、想ってることはすでに相手に伝わっていると思っているのか、それともテレパシーでも送ってるのか、伝えるのが恥ずかしいのかわからないですけど、まぁ伝えないですね!

なので、思ってることはしっかりと伝えるようにしましょう!

  • 何がして欲しいのか?
  • どうして欲しいのか?
  • どうしたいのか?

などなど。伝えるときはできるかぎり口で伝えた方が良いです。ですが、もし難しいのであれば手紙だったり、LINEだったりを使いましょう。何をどう伝えたらいいのかわからないのであれば、思ったままを綴れば良いんです。その方がきっと伝わりますから。

間違えたなら謝ろう

-shared-img-thumb-PAK86_pokapoka20140321_TP_V

人間ですから間違えることは誰にだってあります。

  • デートに遅刻することもあります
  • 家に呼んだのに掃除し忘れちゃうときもあります
  • 飲み過ぎて吐いちゃうこともあります
  • お金がなくて借りちゃうこともあります
  • 留年しちゃうこともあります
  • 間違って違う女性の名前を呼んじゃうこともあります(これはないかw)

間違えることや過ちを犯してしまうことは仕方がありません。ただ、ここで大切なのが、こんなときにどういう態度を取るかということです。男性って想いを伝えるのが下手なのもそうなんですけど、謝らないんですよね。自分のが正しいって言い張るんです。

なので、自分が悪いならちゃんと謝りましょう。「ごめんなさい」って。そして、謝って同じ過ちを繰り返さないことを誓うことです。ここでもですけど、正直になりましょう。

デートのときは手をつなごう

holding-hands-1149411_1920

初めての彼女だと手をつなぐのって結構恥ずかしいですよね。「えっ、どのタイミングで繋げば良いの?どう繋げばいいの?」って感じですよね?僕も最初どのタイミングで手を繋げばいいのかわからなくて、2ヶ月くらい手を繋げませんでしたw

そんなときも想いを伝えましょうか。「手を繋いでくれる?」とか「手繋ごっか!」って。これだけで良いんですよ。意外とこういう素直な気持ちの方が女性は嬉しいみたいです。

そして、ここからが大事です。

デートのときは毎回手を繋ぎましょう。これ結構大事です。

なんだかんだで、恥ずかしいだの、めんどくさいだの、「つながなくても良いじゃん」とか言い訳言ってるとフラれちゃいますよー。彼女が「嫌!」って言ってるのならいいんですけど、そうじゃなければ繋ぐべきです。

面倒なことだからこそ意識してやるべきだと思います!こういうちょっとした努力というか気遣いはちゃんと彼女は知ってますし、大切にしてくれてるなって思ってくれますからね。長続きするなら絶対にやるべきです!

二人でいるときに、他の女性を「可愛い」と言わない

彼女とのデートのときや彼女と家でテレビを見ているときに、芸能人だったり、別の女性を目にする機会は多いですよね。そんなときに、「あの子可愛いよねー」「あの人の胸おっきいよねー」「この芸能人好きなんだよねー」みたいなことを言うのはやめましょう。

というのも、そこはやっぱり女性です。好きな彼氏には、自分のことが一番可愛いと思っていて欲しいはずですし、自分のことを一番に見ていて欲しいと思うはずです。(人にもよりますが、多くの場合そうでしょう)

もちろん心の中で思っていたり、一人のときに言ってしまうことは良いんですが、彼女と一緒にいるときには、やはり控えるべきだと思いますね。

二人の写真を撮る

selfie-1363970_1280

思い出作りも兼ねて、二人で一緒に写真を撮るって結構大切なことだと思います。誰かに撮ってもらうでもいいですし、最近ならセルフィーとかもありますし、自分たちで撮っても良いと思います。

二人で旅行に行ったり、遊びにいったりするたびに写真を撮って、それをアルバムにしたり飾っておいたりすると、ケンカしたとしても、楽しかった思い出を見れば仲直りできます。それに、何かあっても写真を見て二人で笑ってる姿を見れば、頑張ろう!って気持ちにもなれますからね。

おやすみ、おはようの連絡

whatsapp-770685_1920

今は本当に便利な世の中です。電話なんかしなくてもメッセージでいつでもやり取りできます。

手をつなぐことと一緒です。少し面倒かもしれませんが、毎朝の「おはよう」と毎晩の「おやすみ」はかかさずにするべきですね。

こういうちょっとしたことで、相手の変化ってわかるもんですよ。返事が遅ければ、ちょっと体調崩してるのかな?とか忙しいのかな?ってわかりますから、そういうときは「大丈夫?」とか聞いてあげれば良いんです。

記念日を大切にする

banner-1193251_1920

男性が忘れがちなやつですね。記念日。女性はめちゃくちゃ大事にするんですよ。記念日。(2回言ったからめちゃくちゃ大事です)

毎月付き合った日を祝う人もいれば、一年に一回で良いって人も入れば、100日記念日とかを大事にする人もいたり、別にどうでもいいって人もいたり、女性も多種多様ですが、祝ってもらって嫌な気持ちになる女性はいないことはたしかです。

僕の場合は、毎月付き合った日付に手紙を渡すことをかかさずやってます。あとは、なんか計算してぴったりのとき「100日」とかって時には花束とか、1周年とかのときはレストラン行ったりしてます。

さいごに

女性は男性とは違う生き物です。ということを意識、認識しておくことは本当に大切です。

というか、これさえ意識していればたぶんなんとかなります。

思い込みとか、先入観で押し付けたりしないで、一人の女性として楽しく付き合いましょ!それが一番です。付き合った期間は結果論です。日々努力することですね。

この記事を読んだ人にオススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください